作品6

上から
直径15cm

作陶期間:10月〜11月
(2003/11/21撮)

タタラ
土:信楽(赤、荒土)
弁柄で絵付け
釉:3号透明釉

用途:鍋敷き

8mmのタタラから、台の部分と足の部分を丸く型抜きして作りました。
足の部分に、貝殻で模様をつけようかと思ったのですが、
粘土が潰れてしまいそうになり、やめてしまいました。

絵付けをしたのは、
お料理を置くまでの間の場つなぎになるような気がしたからです。
イワナなどダンナの好きな魚を描いたつもりですが、
なんだかたい焼きみたいな魚になっちゃいました(笑)

細かい図案を描くときは、
鉛筆で下書きをするとよいそうですね。
次回はその手でいきましょう・・・。



<< [index] >>

All Rights Reserved by Juli.