作品50

上から


横から



(2007/09/07撮)

作陶期間:6月〜7月

土:信楽(細、赤)、青化粧
釉:透明釉
用途:小皿

作品48が奇数枚数になったため、
偶数に揃えるつもりで、3枚作りました。

前回、作陶の際に使った型紙を失くしてしまったことに気づき、
作品48の素焼きのときにおおよその型紙を作り、
たたら7mmから切り取り、
成型までは同様の作業をしました。

足をつけて、さあ終わりというとき・・・
同じ教室で、青化粧を使った人がいて、
それが残ったので、先生に使ってみたら?と言われ、
心が揺れました。

青化粧は、白化粧に
青い顔料(粉)を混ぜて作られたものです。
混ぜる顔料によって、
いろいろな色化粧を作ることができるそうです。

赤土の作品に青化粧をかけたらどうなるのかな?と
ちょっと冒険したい気持ちもあって、
作品48と同じにするのは1枚だけにし、
大きさがほぼ同じになった2枚に青化粧を塗りました。

素焼き後、透明釉をかけました。


<< [index] >>

All Rights Reserved by Juli.