作品73

▲表          ▼裏

(2009/10/15撮)

作陶期間:9月〜10月

土:信楽土(赤2:白1、信楽細目)
釉:古萩、青織部
用途:皿

少しずつ残っていた粘土をまとめて、
水につけて軟らかくし、再生しました。
時間をかけて捏ねれば、きれいなミックス土になりますが、
マーブル状もまたいいかな、と今回はこれで成型しました。
赤土2対白土1の割合で混ぜています。

しゃぶしゃぶ肉を頂いたときの丸いトレーを半分に切って、
半月型にし、これを利用しました。
タタラ7mmで被せて作りました。

古萩釉を全体にかけたあと、
角を片方二度がけにし、
青織部釉を筆でポイントつけ。
苗字をデザインして書いてます。

素焼きのときには、あまり目立たなかった
裏面のマーブル模様がはっきりわかるようになりました。


<< [index] >>

All Rights Reserved by Juli.