作品135



(2016/06/16撮)


作陶期間:5月〜6月

土:唐津土 赤
釉薬:黄瀬戸釉、石灰白萩釉
用途:蕎麦猪口


作品134で残った粘土を使って、紐作りで成型。
これまでは紐作りでカップを作ろうとすると、
丸みがでるものばかりで、
またその部分が厚くなってしまい、
重い仕上がりでした。

作品133での形が気にいったので、
今度はこれを意識しきます。
削りやすいし、手に持ちやすい点も気に入ってます

全体に黄瀬戸釉をかけた後、
縁だけ拭き取って、
石灰白萩釉を筆で乗せました。
流れやすい釉薬なので、
どう流れるのかを楽しみました。

蕎麦猪口に、と思ったけれど、
どう見ても小さく仕上がってしまい、
用途はこれから考えることにします。




<< [index]  >>


All Rights Reserved by Juli.